So-net無料ブログ作成
検索選択

第13回吉川なまずの里マラソンレース記 [レース]

人生第1回目のレースだった手賀沼から約5ヶ月。
2度目のハーフへの挑戦、吉川なまずの里マラソンを走ってきました。
お天気は晴れ!桜もなんとか持ってくれて絶好のレース日和。
P4060541.jpg
手賀沼では暑さのせいもあったのか後半かなりのスピードダウン、かなり苦しい走りだった。
今回の目標は最後までイーブンペースで走る事!タイムは1km4分45秒。・・・・大丈夫かぁ???

P4060542.jpg
開会式。大会キャラクターの『なま坊』(笑)

P4060539.jpg
ハーフのスタート地点。(交通規制前なので車が走ってます)

P4060544-1.jpg
スタート前。(ゼッケンが膨らんでいるのはゼッケンの裏にティッシュをガムテープで止めてるからです 笑)1時間40分台のプラカードの下へ並ぶ。
待つ事数分。スタートのピストルがなる前に『ハーフラマソンただいまスタートしました』のアナウンスが!あれ???もうスタートしたの?と思い、あわてて時計をスタートさせる。・・・・・んがっ、進まないぞ??と思っているとピストルの音が(笑)今更時計をリセットできないので(やり方おぼえてないし!!!)そのままスタート。

初めの2kくらいまでは左へ右へ人をよけながら前に前に。
途中の桜並木は人を避けるのに精一杯であまり堪能できなかった~(涙)
2k以降は予定のペースより速めだったけれど、身体もきつくなかったのでそのまま行っちゃえ~。
途中、走るキノコ(ドコモダケの仮装?)を発見!あまりにも暑そうな姿だったので追い越す時に『がんばってね~!』と声を掛けると、『キノコはカロリーが無いのでがんばれませ~~ん』とお返事が。思わず笑ってしまい、いい感じでリラックスできた。

全ての給水をしっかり取りながらペースも乱れず後半へ。
途中、道端で応援してくれている方が『女子で25番!』と声を掛けてくださった。ひゃ~、私結構いけてる?と思いながら女性を抜くたびに24番・・・23番・・・とかぞえながら。んがっ、次に声を掛けてもらったときは『女子で20番!』あれっ?まだ二人しか抜いていないのに(笑)ま、20番台なのは間違いないようねと先へ先へ。

15kを過ぎるとペースはあまり落ちていないけれど、だんだんと足もきつくなってきて『5分ペースでも楽勝!楽勝!』とどこからも無く悪魔の声が聞こえてくる。
んがっ、そんなお誘いに乗っちゃったら手賀沼の二の舞だわよ!ここからが5kレースのスタート!3kレースのスタート!と思い直してラスト1k。時計を見ると40分切りが出来そう?確か、30秒早く時計をスタートさせたから・・・???駄目だ、頭が全然回らない(笑)
途中、『40分切れるよ~!』と沿道から声がする。いけるか???
急げ!!急げ!!(←足は全然ついてこない 笑)
信号を左折するとすぐにゴールの時計が目に入った。まだ38分台だっ!!やったっ~~~!!!とゴール。
P4060548.jpg
ゴールの向こうにいた姉にヨレヨレのVサイン(笑)
ってことで、タイムは1時間38分47秒。40歳以上女子7位(入賞!賞状頂きました)、女子総合21位でした。

後半それ程タイムを落とす事無く走り切れたのと、40分を切る事が出来たのが何よりも嬉しい~!!!
コースも100%フラット。風が強いときついかもしれないけど、記録狙いには良いコースだと思います。
しいて言えば、給水所。スポーツドリンクを置いてくれたらなぁ~(全て水のみでした)


距離 タイム
1  5:28
2   4:34
3   4:41
4   4:37
5   4:39
6   4:55
7   4:36
8   4:38
9   4:34
10   4:39
11   4:41
12 押し忘れ
13   9:10
14   4:36
15   4:34
16   4:35
17   4:39
18   4:55
19 押し忘れ
20 押し忘れ
21 押し忘れ
ラスト   14:23
※手元計測

080406_1131%7E02[1]-2.JPG
平均ラップ: 4分40秒。 大変良く出来ました。[手(チョキ)](でも、6位の方とは1分以上の差だ・・・[がく~(落胆した顔)]




nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。